株式会社 泰榮

ネジ・ボルトの総合商社なら株式会社 泰榮
豊富な商品と確かな品質で様々なニーズに対応

文字サイズ
  • 標準
Loading
Menu

サンアルテックα処理

サンアルテックα処理

商品概要

サンアルテックα処理の断面図

サンアルテックα処理は、優れた耐食性、応力腐食割れ防止、素材強度を保証し、増し締めに耐える表面処理です。

主な特長

  • 素材強度を保証し、増し締めに耐える

    サンアルテック処理ボルトは、素材での強度を維持し、増し締めによる軸力増加に充分耐えられるため、安心してご利用いただけます。

    SUB7U2"/規格 耐力
    N/mm2
    725以上
    引張強さ
    N/mm2
    860以上
    伸び
    %
    16以上
    絞り
    %
    50以上
    硬さ
    HB
    素材 869.8 975.8 19.0 60.1 302
    従来のα処理 657.0 840.4 21.8 66.4 269
    サンアルテック 859.0 987.5 19.2 63.0 302

    処理層の厚さ/10~40µm 処理層の硬さHv800以上

  • メンテナンス時のボルティングワークが1/2に

    合金属の耐熱性とその硬さが有効に作用し、特に高温での焼付カジリに優れた特性を発揮します。母材内部表面層にFe+Aℓ合金層があり、その最表面は酸化被膜(Aℓ2O3)で覆われています。

    過熱による組織の変化
  • 優れた耐食性(大気、海水)
  • 応力腐食割れ防止(ステンレス鋼にも施工可能)
  • 母材への酸素浸透を阻止→対抗音酸化性
  • 処理層は約1,160℃で初めて融解
  • 拡散浸透のため、高い寸法精度を維持
  • 応力腐食割れ防止
  • 溶接可能
  • 耐硫化性
他の特殊表面処理

お問い合わせ

ご質問やご相談、お見積りのご依頼などお気軽にご連絡ください

ISO14001ISO9001
ISO14001/ISO9001認証
水戸営業所営業本部にて取得
  • 活動/取り組み
  • 営業拠点/アクセス